"DIGIMON FAN MEETUP" 開催レポート!
2023/04/17
2095 views
いいね ほしい びっくり ありがとう
30
クリップ

2023年2月24日~26日、アメリカ ロサンゼルスコンベンションセンターにて開催された「DIGIMON FAN MEETUP」。「デジモンカードゲーム」の大会である「ワールドチャンピオンシップ2022」の北米大会に併設され、イラスト展示、ゲーム試遊、物販、「DIGIMON SEEKER」展示など、盛りだくさんの内容で実施されました。その内容をお届けしちゃいます!

▶公式サイトは[こちら]!

★プレゼント情報★

イベント会場で配布されたSPECIAL GUIDEBOOKを、抽選で10名様にプレゼントいたします!応募詳細は本記事の最後にて!


●入場口

入り口では、天ノ河宙&ガンマモン、八神太一&アグモン、本宮大輔&ブイモンのパネルがお出迎え!一緒に写真撮影する方も多く、イベントの期待感を高めてくれていました!

●イラスト展示

「デジモンカードゲーム」のイラストや、昨年日本で開催された「デジモンミュージアム -デジタルモンスター25周年展-」のために描き下ろされたイラストなど、約150点がズラリ! それぞれ額装され高級感があり、ビッグサイズとなって細かい描き込みまで見ることができました。来場者は一点一点食い入るように鑑賞しており、お気に入りのデジモンと一緒に記念撮影する姿も!

●「デジモンワールド next 0rder-INTERNATIONAL EDITION-」試遊

2月22日に発売された、ゲーム最新作の試遊も実施されていました。試遊後には「デジモンカードゲーム」のプロモーションパックがもらえることもあり、連日大行列! 試遊後の満足感とカードをもらえた嬉しさで、みなさん笑顔で試遊台をあとにしていました。

●渡辺けんじさん&小林史弥さんサイン会

デジモンデザイナーの渡辺けんじさんと、「DIGIMON SEEKERS」プロジェクトアートディレクターの小林史弥さんによるサイン会が開催。みなさんデジモンカードや玩具など、思い思いの品にお二方からサインをもらい、記念撮影をされていました!

●「DIGIMON SEEKERS」展示

「DIGIMON CON2022」で発表されたデジタルモンスター25周年プロジェクト「DIGIMON SEEKERS」にまつわる展示がありました。主人公「住永瑛士」と「ルガモン」のパネルに加え、「EMEMORY DIGIMON SEEKERS ルガモンDim & DIGIMON LINKERバンドセット」の実物展示、実写PVで使用されている衣装展示など、今後の展開が楽しみになる内容でした! 


この他にも、グッズの販売や「デジタルモンスター 25th Anniversary Book ―Digimon Device & Dot History―」の実物展示など、見どころが盛りだくさんのイベントでした。


現地でイベントに参加された渡辺けんじさん&小林史弥さんから、コメントを頂きましたので、紹介いたします!


■渡辺 けんじさん

【プロフィール】デジモンデザイナー。WOW FACTORY代表。「デジモン」で数多のデザインを手掛けるほか、「たまごっち」や「レジェンズ 〜甦る竜王伝説〜」などでもデザインを手掛ける。


Q:イベントの感想を教えてください。

A:秋葉原のイベントの作品を一部持っていくということだったので、もっとコンパクトなイベントをイメージしていたのですが、開放感のある会場で作品をゆったり見られる良い展示でした。手持ちのガイドと展示物を照らし合わせてみて周るという試みは面白いなと思いました。普段小さなカード絵をこの大きさでじっくり見られるのは、やはり良いですね。常設展示できるところがあったらいいなと思いました(笑)。

「SEEKERS」も今までのデジモンの展開とはまた違った雰囲気で期待されている様子、今後が楽しみです!!

Q:サイン会で北米ファンと交流しての感想を教えてください。

A:思った以上にたくさん集まっていただき嬉しかったです。みなさんサイン会が始まるより前に何時間も並んでいただき、驚いたのと同時にお待たせしてしまい申し訳ない気持ちでした。ただ日本と違って、待っている間にその場で座り込んでカードゲームをしたりと、自由に過ごされている方もいて面白かったです。お話してみるとみなさん子どもの頃からファンでいてくれたり、また会場のロサンゼルスから遠いところからもわざわざ会いにきてくれたりして、改めて「デジモン」や「たまごっち」の仕事をして良かったなと思いました。

Q:参加してくれたファンたちへのメッセージをお願いします。

A:今回の訪米で、遠くからたくさん会いにきていただきありがとうございます。時間の都合上お会いできなかったみなさま、すいませんでした。また行ける機会があったら、ぜひまたお会いしましょう。今後ともデジモンの応援よろしくお願いいたします!!


■小林 史弥さん

【プロフィール】株式会社プレックス所属。「DIGIMON SEEKERS」ではチーフデザイナーとして、デザインの方向性の策定や他デザイナーのとりまとめを行う。他担当作品に『デジモンユニバース アプリモンスターズ』や「デジモンペンデュラムZ」、「バイタルブレス」シリーズなど。


Q:イベントの感想を教えてください。

A:イベント前日からロサンゼルスでは珍しく悪天候が続いていましたが、それにも関わらず多くのお客さんに遊びに来ていただけて盛り上がりのある楽しいイベントだったと思います。3日間通してイベントに来場されている方もいて、ファン同士で集うコミュニケーションの場としても、とても有意義なものだったのではないかと感じました。

Q:サイン会で北米ファンと交流しての感想を教えてください。

A:公の場でデジモンファンと交流するという経験はなく(日本でも当然ない…)、訪米自体も自身にとっては初めてでして、正直不安もありましたがファンの方々と交流しているうちに、いつの間にかその心配をよそに終始楽しむことができました!デジモンが北米ファンの方々にもたくさん応援いただいていることはわかってはいましたが、あくまで会社から伝えられる“データ”としての情報だけ。今回サイン会を通して北米ファンのデジモン愛をダイレクトに浴び、実感できたことはとてもいい経験になりました。

Q:参加してくれたファンたちへのメッセージをお願いします。

A:北米ファンの皆さんはとても情熱的で、デジモンというコンテンツを楽しんでいるという事を一生懸命に伝えようとしてくれて本当にうれしかったです! イベントに遊びに来ていただきありがとうございました。そしてこれから始動する新プロジェクト「DIGIMON SEEKERS」にもご是非期待ください!


けんじさん、小林さん、ありがとうございました!

また、イベントにお越し頂いたみなさま、ありがとうございました!

小林さんが深く関わっている「DIGIMON SEEKERS」が、ついに連載開始! デジモンウェブとYouTubeで、ぜひ体感してみてください!


デジモンウェブ「DIGIMON SEEKERS」公式サイト

デジモンパートナーズ公式チャンネル


★プレゼント情報★

イベント会場で配布されたSPECIAL GUIDEBOOKを抽選で10名様にプレゼントいたします。全編英語となりますが、全59ページにわたってデジモンイラストが多用された見応えある冊子です!

〈応募期間〉

2023年4月17日(月)~2023年4月23日(日)23:59まで

〈対象〉

デジモンパートナーズ会員(無料登録は[こちら]から)

〈応募方法〉

応募期間中に、本デジ通信記事へコメントを書き込んでください!

DP会員からのリアクション
DP会員からのリアクション
  • 12
  • 1
  • 0
  • 4
"DIGIMON FAN ME...
あと1000文字
画像・動画を追加
【ご注意】投稿はご自身で撮影したものに限ります。人物キャラクターなど第三者の著作権、肖像権を侵害するおそれのある投稿、その他事務局が不適切と判断した投稿は非公開とさせていただく場合がございます。
30
sadly it was only held in the US
翻訳
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/24
海外でも人気があり、たくさんの人に愛されている作品だとしみじみ思いました。
これからも沢山の魅力的なコンテンツを楽しみにしています😊
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/23
レポートありがとうございます😆
デジモンのイベント内容を知ることができて良かったです😃
日本だけではなく,海外でもデジモンを好きな人のためにイベントが開催されたことがとても嬉しかったです(*≧ω≦)
これからも色んなイベントを期待しております(*^^*)
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/22
デジタルモンスターは海外でも人気があるイメージなので、海外でもイベントが活発になると良いですね。様子の分かるレポートも良いですね。
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/19
去年のデジフェス前と後に2回デジモン 展示会行って来ました!
デジフェスに合わせた開催日で地方在住のファンとしては都合がつけやすくとても有り難かったです。
アプリでの説明もあり無料とは思えないクオリティーで大興奮でした。
流石に海外開催の展示会は参加出来ないので
レポートで雰囲気だけでも楽しめて嬉しいです。
天使系デジモン好きなのでセラフィモンの原画が神々しいタッチですごく印象に残ってます。
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/19
展示会の第二弾も待ってます!その時にはぜひアートブックもお願いします!
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/18
The Digimon Fan Meet in Los Angeles looked so fun! So glad there was an international event overseas and happy to see Digimon still has a lot of fans!
翻訳
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/18
海外でも人気な様子が分かって嬉しいです。

日本で今年も開催してほしいです!
是非デジモンたちに会いに行きます!
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/18
レポートありがとうございます✨

日本だけではなく、海外でももっと盛り上がってほしいです😁‼️
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/18
当時からデジモンが好きで、海外まで広まっていることに嬉しく思います。
現代の世界と、デジタルワールドをリンクさせ、もっと楽しいデジモン世界を見せてほしいです。
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/04/18
もっと見る
シェアする
facebook
X
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
©本郷あきよし・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・集英社・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©本郷あきよし・東映アニメーション・デジモンCGプロジェクト
©2006 DSTM製作委員会
©2009「とびだす!3D東映アニメまつり」製作委員会
©本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
©本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京
©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI
©Bandai Namco Entertainment Inc.