新着
133

"DIGIMON CON2023"グッズプレゼント企画実施!

"DIGIMON CON2023"アニメコーナー連動★グッズプレゼント企画を実施いたします! ●今年のアニメコーナーは『デジモンフロンティア』×『デジモンゴーストゲーム』! ●DIGIMON CONのための描き下ろしビジュアルをアニメコーナー内で初披露! 今年のDIGIMON CONのアニメコーナーでは、20周年を迎えた『デジモンフロンティア』と、ただいま絶賛放送中の『デジモンゴーストゲーム』からそれぞれゲストをお呼びして、今この時しか見れない2ショットインタビューをお届けします♪ そんなスペシャルなコーナーをさらに盛り上げるため、描き下ろしビジュアルを制作し、そちらを使用した"DIGIMON CON2023"グッズを作りました。開催当日に初お披露目となりますので、どうぞお楽しみに…! ●ゲストによる直筆サイン入りグッズを抽選で5名様にプレゼント! デジモンパートナーズから、いつも応援してくださるファンの皆さまへ感謝の気持ちを込めて、描き下ろしビジュアルを使用した"DIGIMON CON2023"グッズを抽選で5名様にプレゼントいたします♪ さらにスペシャルな特典として、グッズにはアニメコーナーのゲストによる直筆サインが入りますので、奮ってご応募くださいね!【実施期間】 2023年2月12日(日)10:00~2023年2月27日(月)00:00 *日本時間【実施内容】 抽選で5名様に、"DIGIMON CON2023"アニメコーナーのゲストによる直筆サイン入りグッズをプレゼント! グッズの種類は、DIGIMON CON開催当日まで楽しみにお待ちください。 【対象】 全世界のデジモンパートナーズ会員(無料登録は[こちら]から)【応募方法】 STEP1. "DIGIMON CON2023"アニメコーナー内で発表される<アイコトバ>をチェック! STEP2. 実施期間中に、下記4つの選択肢の中から<アイコトバ>を選んで応募してください! ▼"DIGIMON CON2023"アニメコーナー内で発表された<アイコトバ>を1つ選んで、「投票する」ボタンを押してください。 ▼Please choose one of the <Password> that was announced in the "DIGIMON CON 2023" Anime ...

ジャンプフェスタ2023「デジモン」レポート!

2022年12月17日(土)・18日(日)に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2023」! デジモンパートナーズでは、各ブースでさまざまな形で盛りあがりを見せた「デジモン」展示の様子をまとめてお届けします!まずは、最強ジャンプで絶賛連載中の『デジモンドリーマーズ』(漫画:やぶのてんや、原案:本郷あきよし)から、サイン色紙&原画の展示です! 主人公・鼓堂リツの凛々しい表情に、デジモンに囲まれた心あたたまるワンシーン。イキイキとしたタッチで描かれるリツとデジモンたちに、心揺さぶられますね! そして2023年2月24日に「デジタルモンスター 25th Anniversary Book –Digimon Device & Dot History-」が発売予定と発表がありました! 2022年12月31日までアンケートを実施していますので、是非チェックしてくださいね。 ▶『デジモンドリーマーズ』 ▶「デジタルモンスター 25th Anniversary Book –Digimon Device & Dot History-」アンケート *Vジャンプ公式ツイッターアカウント こちらには、放送中のTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』と、製作中の新作映画『デジモンアドベンチャー02  THE BEGINNING』の巨大壁面が!  ブイモンとガンマモンも大活躍で、記念撮影が可能でした。腕を上げてポーズを取ってくれた姿がキュートですね! ▶『デジモンゴーストゲーム』公式HP ▶『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』公式HPガンマモンの顔出しパネルや立像の隣は、「デジモンインフォメーション」コーナー!「DIGIMON CON2023」&「デジモン漫画大賞」開催という新情報が掲示されていました。どちらもファン必見の一大イベント、お見逃しなく! ▶「DIGIMON CON2023」特設サイト ▶「デジモン漫画大賞」特設サイト続いて、好評発売中の「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」本体と、2023年1月14日発売「BEMEMORY アンゴラモンDim」&2023年2月18日発売「BEMEMORY ジェリーモンDim」の実物展示を発見です。早く自分の手元で、ドットで動くテティスモンを...

「デジモンプロデューサーへの道」第5回〈シナリオ編〉

皆さんこんにちは! 「デジモンパートナーズ」の運営や、新作映画『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』でアシスタントプロデューサーを務める下村です。この記事は、「最高のデジモンプロデューサー」を目指しながら、デジモンファンの皆さんにさまざまなレポートを発信していこうという連載企画です。  本日の記事は、第5回〈シナリオ編〉としてお届けいたします! ▶第1回〈企画書〉編は[こちら]から ▶第2回〈プロット〉編は[こちら]から ▶第3回〈キャラクターデザイン〉編は[こちら]から ▶第4回〈キャラクターデザイン-デジモン編-〉は[こちら]から※記事後半に『デジモンゴーストゲーム』第56話「穢レ」のネタバレが含まれます。まだご覧になっていない方はご留意ください。 着々と進行している新作映画『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』。思い返せば今からちょうど1年前頃、木下プロデューサーにシナリオを読ませていただいたのでした。そこで、年内ラストは「シナリオ」に注目してみたいと思います!「シナリオ」とは、ト書き・セリフなどで物語全体の流れが記された文章のことです。「脚本」と呼ばれるものと同義ですね。 第2回で紹介した「プロット」の内容を元に、脚本家の手によって詳細なストーリーに落とし込まれていきます。キャラクターの行動や言葉遣い、舞台となる場所、巻き起こる事件など、重要な構成要素をまとめながら1本の作品として形作っていく工程です。 『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』でも、田口智久監督を中心に脚本家の大和屋暁さん、木下プロデューサー、スーパーバイザーの関弘美さんでまとめた「プロット」を元に、大和屋さんが「シナリオ」として仕上げました。「シナリオ」上でセリフや場面展開を含む細かいストーリーが固まり、それを元に次の段階の「絵コンテ」制作へ移行するのですね。 『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』のシナリオは最機密事項で、公開NGではありますが…、「シナリオ」の雰囲気を少しでも味わってもらいたいので、ほんの少しだけお見せします。ほぼ黒塗りでごめんなさい、こちらです!「プロット編」の記事で写真に写っていた内容(該当記事はこちら)からだいぶ変更されてはいますが、「ラーメンの試...

「デジモンカードゲーム」プロデューサーインタビュー!

12月23日(金)に発売開始した「デジモンカードゲーム テーマブースター オルタナティブビーイング【EX-04】」。公式大会も多数実施され、ますます盛り上がる「デジカ」について、プロデューサーの村田さんにお話をうかがってきました! 村田康平さん:株式会社バンダイ カード事業部所属。「デジモンカードゲーム」プロデューサー。 デジモンパートナーズスタッフ:デジモン好き30代DPスタッフ:村田さんは2022年の4月から「デジモンカードゲーム」の担当になられました。担当になってから12月までを振り返っていかがでしたでしょうか? 村田:僕は前部署で「バイタルブレス」の担当をしていて、「デジモン」の商品開発に関わってはいました。ですが「玩具」と「カードゲーム」というコンテンツの違いの難しさに四苦八苦し、慣れるのに時間がかかってしまいました。その分、あっという間に12月まできてしまったな、という感じです(笑)。 DP:やはり、部署異動は戸惑いも大きいのでしょうか? 村田:戸惑いはありましたね。急にカードゲーム担当に決まりましたので(笑)。ですが、知見が広がる分、とても良い異動だと感じています。 DP:「カードゲーム」担当となり、印象的なことはなんだったでしょうか? 村田:やはりリアル、現地でプレイしているファンの様子を見られたことです。大会やイベントも多いので、その場で「デジモン」ファンの熱量を、より身近に感じられたのは印象的です。時勢的にも大会が開催しやすくなったのは、「デジカ」としても大きな収穫でした。ファンの皆さんの声を聞き、商品展開や訴求の方法もより深く考えられるようなりましたので。 DP:ファンの方々の熱量を間近に感じていかがでしたか? 村田:「デジカ」のファンは、熱心に研究され、勝利を追求していくとてもコアな方々が多い印象を受けました。熱心に「デジカ」を追いかけて来てくださるファンに応えられるように、良いと思ってもらえる商品を出していきたい、良い大会を開催していきたいと刺激になります。期待に応える、期待を越えられるように頑張っていきたいと、僕だけでなく「デジカ」に関わるスタッフ全員が思っています。DP:先月から、ブースターパック「アクロス・タイム【BT-12】」や構築済みデッキ「ベルゼブモン【ST-14】」など、初心者が参加しやすい構成の商品が発売されています...

※2/6更新※全世界のデジモンファン向け配信イベント「DIGIMON CON2023」開催!

※2/6更新あり※ 全世界のデジモンファンに贈るオンラインイベント「DIGIMON CON2023」の開催が決定しました! 「DIGIMON CON」は、全世界のデジモンファンのみなさまに楽しんでいただけるような「デジモンに関する遊びの総合的な祭典」を目指し、様々なジャンルのコンテンツを展開する配信イベントです。昨年度に引き続き、第2回目の開催となります!〈DIGIMON CON2023 開催概要〉 ■日程: 《日本標準時》2023年2月12日(日)午前10時~ 《米国太平洋標準時》2023年2月11日(土)午後5時~ 《米国東部標準時》2023年2月11日(土)午後8時~ ■配信媒体: YouTube「バンダイ公式チャンネル」 ■参加費:無料 ■内容:  ◎デジモンアニメコーナーは、『デジモンフロンティア』×『デジモンゴーストゲーム』2ショットインタビュー →ゲストは神原拓也役・竹内順子さん&天ノ河宙役・田村睦心さん!グッズプレゼント企画も要チェック→[こちら]  ◎デジモンシリーズのゲーム情報  ◎トレーディングカードゲーム「デジモンカードゲーム」の日米・日中対戦企画  ◎デジモン液晶玩具スペシャルコーナー  ・ウェアラブル型液晶玩具「バイタルブレス」シリーズ・コンパニオンアプリ   「VITAL BRACELET ARENA」 エキシビションマッチ  ・DIGIMON CONで初公開!玩具新情報公開コーナー  ・ DIGIMON CON記念商品発表  ◎応募受付中の「Digimon Illustration Competition2023」の一次審査結果発表  ◎特別ゲストによるスペシャルライブ →AiMさん×太田美知彦さんによるスペシャルライブ!  ◎その他情報告知▶[詳細は特設サイトへ]※通信料はお客様のご負担になります。 ※タイムスケジュールなどの詳細は2023年2月6日(月)ごろに公開予定です。 ※コンテンツの内容は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。 ※本放送は配信後一定期間、一部コンテンツに限りアーカイブ配信を予定しています。 ※本放送は日本語版と英語版を2本同時配信予定です。番組内容は日本語版と英語版で一部内容が異なります。 ※一部配信対象外の国が...

『デジモンフロンティア』20th★カバー曲配信記念Q&A!

12月25日のクリスマスに、『デジモンフロンティア』を代表する2曲のデジタル配信がスタートいたします! 和田光司さんが歌っていたエンディングテーマと挿入歌を、AiMさんと宮﨑歩さんが20年の時を超えて初のカバー。「イノセント~無邪気なままで~」と「With The Will」は今年の『デジフェス2022』で初披露され、ファンのみなさんからたくさん喜びのお声をいただいておりました。そして来る12月25日0時より、デジタル配信されます!▼配信はこちらから(12/25 0時~)▼ AiM「イノセント~無邪気なままで~」 宮﨑歩「With The Will」デジモンパートナーズでは、アーティストのAiMさん、宮﨑歩さんと、音楽プロデューサーの松井伸太郎さんにコンタクト。『デジフェス2022』で初披露したときのお気持ちや楽曲に込めた思いなど、Q&Aの形でお伺いしました。■AiMさん 歌手、声優。『デジモンアドベンチャー』太刀川ミミ役のボイスキャストだけでなく、「I wish」「keep on」などデジモンアニメの楽曲を多数担当。 Q:『デジフェス2022』で『デジモンフロンティア』の曲を歌い、ファンの反応を間近で感じた感想を教えてください。 驚いてもらえたみたいで、とても嬉しかったです。イヤモニをしていてもわかるくらい会場の空気が変わって、よりしっかりと届けたい気持ちでいっぱいになりました。 数年前までは和田光司さんの曲は和田さんの声で聴きたいと思っていたので、ソロで歌うことに抵抗があったんですが、もともと大好きな曲でしたし、歌わせていただけてとても光栄だったので、また和田さんの声で聴きたいと思うきっかけになってもらえたらいいなと思っています。Q:「イノセント~無邪気なままで~」のアレンジを初めて聞いたときの感想や、実際に歌われる際にこだわったポイントなどを教えてください。 原曲に寄り添う形で、でも今っぽさもある、とても素敵なアレンジにしていただいたなと思います。ライブで歌いやすいようにイントロを足していただいたのもとてもありがたかったです。和田さんがどういう思いをこの曲に込めたのか、思いを巡らせながら何回も和田さんの歌を聴きました。 Q:レコーディングする際のエピソードや、曲に込めた思いを教えてください。 曲頭の「ドンナニハナレテイテモ…」のあとの和田さん...

【DPショップ】年末年始休業期間中の配送とお問い合わせについて

いつもDPショップをご利用下さいましてありがとうございます。 当店は、<2022年12月28日(水)~2023年1月4日(水)>の間を休業とさせていただきます。 つきましては、この期間の【商品の配送】と【お問い合わせ対応】について、次のとおりご案内申し上げます。【商品の配送】 ・12月21日(水)~12月26日(月)の間にいただいたご注文 →在庫がある場合:12月27日(火)までに発送いたします。 ・12月27日(火)~2023年1月4日(水)の間にいただいたご注文 →2023年1月5日(木)から商品を手配し、2023年1月12日(木)までに順次発送いたします。 ・2023年1月5日(水)以降にいただいたご注文 →通常通り、ご注文から一週間以内に発送いたします。 ※コンビニ支払をお選びいただいている場合には、上記の「ご注文」はお支払まで完了している状態を指します。 ※上記の日時はあくまでも予定です。メーカー在庫状況や物流の諸事情により、予定より発送が遅くなる場合がございますので、予め御了承下さい。 ※当ショップでは配達日の指定が出来ません。また、長期ご不在で返品になった場合は再配達の分の送料を追加で頂戴いたします。ご旅行などで家を空けられる場合には、ご不在の間に運送業者の保管期限切れで返品になってしまう可能性がございますのでご注意ください。 【お問い合わせ対応】 ・12月26日(月)までにいただいたお問い合わせ →12月27日(火)までにご返信いたします。 ・12月27日(月)以降にいただいたお問い合わせ →2023年1月5日(木)~2023年1月9日(月)までに、順次ご返信いたします。(土日除く)   ※上記の日時はあくまでも予定です。お問い合わせ内容によっては諸々の確認が必要なため、ご返信が遅くなる場合が御座いますのであらかじめご了承下さい。

「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」発売記念インタビュー!〈アニメスタッフ編〉

11月26日に発売開始した「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」。現在放送中のTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』に先駆けて登場し、物語でも活躍をみせた新たなデジヴァイスの発売を記念して、関係者のスペシャルインタビューを前編・後編でお届けします♪ 前編は「玩具」の魅力に迫りましたが、後編となる今回はアニメでの活躍についてシリーズディレクターの地岡公俊さんにお話を伺いました! 地岡公俊さん:『デジモンゴーストゲーム』シリーズディレクター デジモンパートナーズスタッフ:デジモン好き30代▶ 前編・開発担当ムレモンへのインタビューは [こちら] ! DPスタッフ:地岡監督、本日はよろしくお願いします! 早速ですが、まず「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」が発売するというお話を聞いたのはいつ頃でしょうか? 地岡:たしか今年(2022年)の春頃だったと思います。具体的に『デジモンゴーストゲーム』との関わりの中でお話が上がっていたわけではないのですが、視聴者の皆さんに楽しんでもらうにはどうすれば……!? 課題は山積みでした。 DP:どのように物語を連動させようと考えたのでしょうか? 地岡:当時、回を重ねるごとに怪奇のバリエーションがシンプルなものから複雑なものまで幅が出始めていたので、しっかりホラーの描写に力を入れ、視聴者にわかりやすい物語を考えていく中で「ワープ進化」を取り入れたいと考えていました。ならば、新型デジヴァイスの登場は「ワープ進化」へのきっかけ……! あとから「デジヴァイス-VV-」を入れ込んだわけではなく、「デジヴァイスの進化」と「怪奇」の両方が楽しめるお話になるようにと、51話「首ナシ」の展開を考えていったのです。また、お話づくりの過程で、「デジヴァイス」が進化するシークエンスを楽しく視聴者に印象付けるためには、起こっている怪奇が複雑だと視聴者がどう楽しむのかどっちつかずになるという懸念があります。そこで、怪奇自体はシンプルに、視聴者がイメージを想起しやすい「デュラハン(アイルランド地方に伝わる首のない騎士の姿をした妖精)」という言葉を使用しながら、北斗を絡めて「デジヴァイス」が進化していく、全体としてわかりやすい構造を心がけました。進化するにあたり、前の49話「真紅ノ収穫祭」 ではウィッチモン...

「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」発売記念インタビュー!〈開発担当者編〉

11月26日に発売開始した「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」。現在放送中のTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』に先駆けて登場し、物語でも活躍をみせた新たなデジヴァイスの発売を記念して、関係者のスペシャルインタビューを前編・後編でお届けします♪ 前編となる今回は、この商品の魅力について、開発担当者にたっぷりお話をうかがってきました! ムレモン:株式会社バンダイ グローバルトイ企画部 所属 デジモンパートナーズスタッフ:デジモン好き30代▶後編・『デジモンゴーストゲーム』アニメスタッフへのインタビューは[こちら]!DPスタッフ:まずは自己紹介をお願いします。 ムレモン:「VITAL BRACELET BE」を始めとしたデジタルモンスターの液晶玩具の企画・開発を担当しているムレモンです。去年まではDimカードに収録するドット絵作成のハンドリングなど、サブ担当として開発業務の一部を担当してきました。今年からはメイン担当として、プロモーションから企画まで「VITAL BRACELET BE」デジタルモンスターに関することを幅広く担当させてもらっています。YouTubeの「デジタルモンスター25th記念番組」などをご覧頂いた方などは知ってくださっているかもしれません(笑)。 DP:なるほど! 「デジモン」との出会いや好きになったきっかけは何でしょうか? ムレモン:凄くありきたりですが、「デジモンアドベンチャー」でデジモンの魅力に取りつかれた人間の一人です(笑)。好きになったきっかけは、きっと多くのデジモンファンの方と同じだと思います。「テイマーとデジモンの絆」「繋がり」がデジモンの良さだと思っていますので、それを玩具から感じてもらえるような商品作りを心掛けています!DP:それでは、「VITAL BRACELET BE」について教えてください。基本的な遊び方は「バイタルブレス」と同じだと思うのですが、「BE」となって進化した、注目ポイントはどこでしょうか? ムレモン:一番大きいのは「デジモン」に個性を持たせられるところです。今までは、バイタル値以外、育成デジモンが同じだとステータスも同じでした。なので「VSメモリー」やアプリでのバトルは、運で勝敗が決まってしまう部分が大きかったんです。ですが、「VITAL BRACELET BE」では、テイマー...

もっと見る
シェアする
facebook
Twitter
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる