新着
125

「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」発売記念インタビュー!〈アニメスタッフ編〉

11月26日に発売開始した「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」。現在放送中のTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』に先駆けて登場し、物語でも活躍をみせた新たなデジヴァイスの発売を記念して、関係者のスペシャルインタビューを前編・後編でお届けします♪ 前編は「玩具」の魅力に迫りましたが、後編となる今回はアニメでの活躍についてシリーズディレクターの地岡公俊さんにお話を伺いました! 地岡公俊さん:『デジモンゴーストゲーム』シリーズディレクター デジモンパートナーズスタッフ:デジモン好き30代▶ 前編・開発担当ムレモンへのインタビューは [こちら] ! DPスタッフ:地岡監督、本日はよろしくお願いします! 早速ですが、まず「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」が発売するというお話を聞いたのはいつ頃でしょうか? 地岡:たしか今年(2022年)の春頃だったと思います。具体的に『デジモンゴーストゲーム』との関わりの中でお話が上がっていたわけではないのですが、視聴者の皆さんに楽しんでもらうにはどうすれば……!? 課題は山積みでした。 DP:どのように物語を連動させようと考えたのでしょうか? 地岡:当時、回を重ねるごとに怪奇のバリエーションがシンプルなものから複雑なものまで幅が出始めていたので、しっかりホラーの描写に力を入れ、視聴者にわかりやすい物語を考えていく中で「ワープ進化」を取り入れたいと考えていました。ならば、新型デジヴァイスの登場は「ワープ進化」へのきっかけ……! あとから「デジヴァイス-VV-」を入れ込んだわけではなく、「デジヴァイスの進化」と「怪奇」の両方が楽しめるお話になるようにと、51話「首ナシ」の展開を考えていったのです。また、お話づくりの過程で、「デジヴァイス」が進化するシークエンスを楽しく視聴者に印象付けるためには、起こっている怪奇が複雑だと視聴者がどう楽しむのかどっちつかずになるという懸念があります。そこで、怪奇自体はシンプルに、視聴者がイメージを想起しやすい「デュラハン(アイルランド地方に伝わる首のない騎士の姿をした妖精)」という言葉を使用しながら、北斗を絡めて「デジヴァイス」が進化していく、全体としてわかりやすい構造を心がけました。進化するにあたり、前の49話「真紅ノ収穫祭」 ではウィッチモン...

「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」発売記念インタビュー!〈開発担当者編〉

11月26日に発売開始した「VITAL BRACELET BE デジヴァイス-VV-」。現在放送中のTVアニメ『デジモンゴーストゲーム』に先駆けて登場し、物語でも活躍をみせた新たなデジヴァイスの発売を記念して、関係者のスペシャルインタビューを前編・後編でお届けします♪ 前編となる今回は、この商品の魅力について、開発担当者にたっぷりお話をうかがってきました! ムレモン:株式会社バンダイ グローバルトイ企画部 所属 デジモンパートナーズスタッフ:デジモン好き30代▶後編・『ゴーストゲーム』アニメスタッフへのインタビューもお楽しみに!DPスタッフ:まずは自己紹介をお願いします。 ムレモン:「VITAL BRACELET BE」を始めとしたデジタルモンスターの液晶玩具の企画・開発を担当しているムレモンです。去年まではDimカードに収録するドット絵作成のハンドリングなど、サブ担当として開発業務の一部を担当してきました。今年からはメイン担当として、プロモーションから企画まで「VITAL BRACELET BE」デジタルモンスターに関することを幅広く担当させてもらっています。YouTubeの「デジタルモンスター25th記念番組」などをご覧頂いた方などは知ってくださっているかもしれません(笑)。 DP:なるほど! 「デジモン」との出会いや好きになったきっかけは何でしょうか? ムレモン:凄くありきたりですが、「デジモンアドベンチャー」でデジモンの魅力に取りつかれた人間の一人です(笑)。好きになったきっかけは、きっと多くのデジモンファンの方と同じだと思います。「テイマーとデジモンの絆」「繋がり」がデジモンの良さだと思っていますので、それを玩具から感じてもらえるような商品作りを心掛けています!DP:それでは、「VITAL BRACELET BE」について教えてください。基本的な遊び方は「バイタルブレス」と同じだと思うのですが、「BE」となって進化した、注目ポイントはどこでしょうか? ムレモン:一番大きいのは「デジモン」に個性を持たせられるところです。今までは、バイタル値以外、育成デジモンが同じだとステータスも同じでした。なので「VSメモリー」やアプリでのバトルは、運で勝敗が決まってしまう部分が大きかったんです。ですが、「VITAL BRACELET BE」では、テイマーのトレー...

【DPショップ】パートナーズプロジェクトグッズのご紹介!その2

パートナーズプロジェクトから生まれたグッズ、「ドルモン等身大ぬいぐるみ」が登場! デジモンパートナーズの中でも人気コーナーのひとつ、"みんなの想いがカタチになる!" パートナーズプロジェクト。昨年スタートした「みんなでデジモングッズを作ろう」プロジェクトより、皆さんの投票から生まれたオリジナルグッズ「ドルモン等身大ぬいぐるみ」がついに完成しました!2022/12/1(木) 12:00〜DPショップで受注販売を開始いたします♪ ▶商品ページは [こちら(DPショップ)]  ▶パートナーズプロジェクト詳細は [こちら]ドルモン等身大ぬいぐるみ ぎゅっと抱きしめたら癒される!ぬいぐるみらしい可愛さを加えて再現された高さ約70cmのおお~きなドルモンをぜひご自宅にお迎えください♪〈予約受付期間〉2022年12月1日(木)正午〜2023年1月9日(月)正午 〈発送予定時期〉2023年6月 〈価格〉38,500円(税込) ▶商品ページは [こちら(DPショップ)] ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。 ※こちらの商品は大型商品のため、1注文につき2,800円(税込)の送料がかかります。 ※予約受付期間内にご予約いただければ必ずご購入いただけます。ただし、一定期間での製造可能数に限りがございますため、皆様からのご予約総数次第では、ご予約日時によってはお届けが当初の予定よりも更に数か月延期になる可能性がございます。 ※お届け延期によるご注文キャンセルや返品は承ることが出来ません。 ※商品仕様や発送日は予告なく変更となる場合があります。 ※予約が準備数に達した場合、早期に受付終了となる場合がございます。 ※ご要望が多数の場合は、今後予告なく販売を行う場合があります。 DPショップでは、今後もパートナーズの皆様とともに共創したグッズを展開してまいります。引き続き、DPショップをよろしくお願いいたします!

"Digimon Illustration Competition2023"開催!

「Digimon Illustration Competition2023(デジモンイラストレーションコンペティション2023)」を、13の国・地域で同時開催いたします! 「デジモンの個性・特性あふれるワンシーン」をテーマに、対象デジモン8体の中から、好きなデジモンのイラストを描いてください!グランプリ(賞金30万円・1名)・優秀賞(賞金10万円・7名)に選ばれたイラストは、デジモンカードゲームのデザインとして採用を予定しております。 デジモンが大好きな方・イラストを描くことが大好きな方など、皆様のご応募をお待ちしております!〈開催概要〉 ■名 称:Digimon Illustration Competition2023 ■応募期間: 《日本標準時》2022年11月1日10時~2023年1月16日12時予定 《米国太平洋標準時》2022年10月31日17時~2023年1月16日19時予定 《米国東部標準時》2022年10月31日20時~2023年1月16日22時予定 ■テーマ:「デジモンの個性・特性あふれるワンシーン」 以下8種類のデジモンから1体を選び、それぞれのデジモンたちの個性や特性あふれるワンシーンをお描きください。  ・アグモン  ・ブイモン  ・テスラジェリーモン  ・ジンバーアンゴラモン  ・スカモン  ・レディーデビモン  ・ウォーグレイモン  ・インペリアルドラモン:ドラゴンモード※そのほか応募時のルールなど詳細は [特設サイト]まで!

「デジモンプロデューサーへの道」第4回〈キャラクターデザイン -デジモン編-〉

皆さんこんにちは!「デジモンパートナーズ」の運営や、新作映画『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』でアシスタントプロデューサーを務める下村です。この記事は、「最高のデジモンプロデューサー」を目指しながら、デジモンファンの皆さんにさまざまなレポートを発信していこうという連載企画です。 本日は第3回テーマを掘り下げて、第4回〈キャラクターデザイン -デジモン編-〉としてお届けします。 ▶第1回〈企画書〉編は[こちら]から ▶第2回〈プロット〉編は[こちら]から ▶第3回〈キャラクターデザイン〉編は[こちら]から前回お届けしたキャラクターデザインの記事では人間キャラにスポットを当てましたが、今回はデジモンに注目します!早速、キャラクターデザインの成り立ちについて歴代プロデューサーに話を聞いてきました。 まずは、新作映画『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』に登場するデジモンたち。左から、アルマジモン、ワームモン、ブイモン、パタモン、テイルモンにホークモンです♪おなじみのデジモンたちのキャラクターデザインは、映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』から大きな変更はありません。作品の方向性によってデザインのアプローチが変わる場合もありますが、『LAST EVOLUTION 絆』『THE BEGINNING』では、TVアニメ『デジモンアドベンチャー』『デジモンアドベンチャー02』当時の設定に近いものを目指したそう。 では、新登場するデジモンのキャラクターデザインはどのようにして形になるのでしょうか?『THE BEGINNING』の新キャラといえば、「ウッコモン」!まだ情報がほとんどないウッコモンのビジュアルに着目しながら、制作工程を追いかけてみました。 前回記事でご紹介した人物キャラと同様の流れで、キャラクターデザインの制作工程は大きく2段階に分かれます。1つ目の工程は、「デジモン」としてのキャラクターデザイン。こちらは、デジモンデザイナーの渡辺けんじさんを中心に、アニメスタッフも交え、ストーリーや世界観にそった新デジモンを考える工程です。(ティザービジュアルのウッコモンは、渡辺けんじさんにより描かれたものですね!)2つ目の工程は、アニメーション用のキャラクターデザイン。1つ目の制作工程で完成したデ...

【DPショップ】『フロンティア』デジデジおてだま&特製ポストカードプレゼントキャンペーン♪

20周年を記念して、『デジモンフロンティア』から待望の「デジデジおてだま」が登場!さらに、DPショップ&AniBirthにて特製ポストカードプレゼントキャンペーンを実施いたします! 9/28(水)から、[DPショップ]にて『デジモンフロンティア』メインキャラクターの「デジデジおてだま」のお取り扱いがスタートいたします! また、DPショップ&AniBirthにて、「デジモンパートナーズ」1周年&『デジモンフロンティア』20周年記念に描き下ろされたイラストの<特製ポストカードプレゼントキャンペーン>を実施します♪ この機会にぜひ、お気に入りのデジモングッズをお買い求めください!『デジモンフロンティア』20周年イヤーを記念して、待望のデジデジおてだまが登場!メインキャラクターたちを連れて一緒にお出かけしたり、進化や劇中シーンの再現をしたりと、楽しみ方は無限大!パタモンは腹巻バージョンですよ♪全15種 (神原拓也/源輝二/織元泉/柴山純平/氷見友樹/木村輝一/アグニモン/ヴォルフモン/フェアリモン/ブリッツモン/チャックモン/ダスクモン/ネーモン/ボコモン/パタモン/トレイルモン) 〈発売日〉2022年9月28日(水)正午〜DPショップにて販売開始 〈価格〉715円(税込) ▶商品ページ(DPショップ)は[こちら]! ※2022/9/27追記: 2022年10月1日から価格改定いたします。詳細は[こちら]をご参照ください。※AniBirthで既発売の商品です ※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます ※仕様は告知なく変更になる場合がございます周年を記念して2022年4月にお披露目された描き下ろしイラストが、特製ポストカードになりました!期間中に、DPショップ・AniBirth渋谷パルコ店・AniBirth心斎橋パルコ店にてデジモン商品をご購入の方に、先着で1枚プレゼントいたします。■DPショップ 〈実施期間〉2022年9月28日(水) 00:00〜 (なくなり次第終了となります) 〈概要〉期間中、DPショップで商品をご購入の方にプレゼント(1回のお会計ごとに1枚) 〈URL〉https://shop.digimon-partners.net/ ※2022/9/28(水) 00:00以降のご注文からポストカードプレゼント対象となります。 ...

もっと見る
シェアする
facebook
Twitter
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる