「デジフェス2022」レポート
2022/08/04
1764 views
2
クリップ

2022年7月30日(土)、東京・立川ステージガーデンにて行われた「デジフェス2022」!

今年は例年と異なり、昼公演と夜公演で一部内容を変えて開催されました。

放送から20周年を迎えた『デジモンフロンティア』を中心に、現在製作中の『デジモンアドベンチャー02』新作映画情報から、デジフェス史上最大級の音楽LIVEまで、最高に盛り上がったステージ内容の一部をお届けします!


●オープニング

まずは両公演ともに、宮﨑歩さんによる『デジモンフロンティア』OPテーマ「FIRE!!」で幕開け! 観客のテンションが一気に上がったところで、昼公演では『デジモンフロンティア』のメインキャストである竹内順子さん(神原拓也役)、石毛佐和さん(織本泉役)、四反田マイケルさん(柴山純平役)、渡辺久美子さん(氷見友樹役)の4人が登壇しました。

●『デジモンフロンティア』20周年記念トーク

昼公演最初のコーナーは、「デジモンフロンティア20周年記念トーク」!事前にファンの皆さんから募集した「好きなシーン」「好きなセリフ」をもとに放送当時を振り返るだけでなく、生アテレコまで聞けちゃうという贅沢なステージです。

生アテレコの1番手は竹内さん!「頑張ります!20年かけて変わっていたらすみません」と言いながら、変わらず力強いアグニモンと拓也を披露。2番手の石毛さんも、かっこいいシューツモンとかわいい泉の2つのセリフを実演してくれました。続く四反田さん演じる純平は、渡辺さん演じる友樹と一緒に“少しふざけたセリフ”を披露。 “大人っぽいセリフ”とのギャップに会場からは笑いも!渡辺さんは進化のセリフ。「スピリットエボリューション!」と高々と叫ぶと、その迫力に大きな拍手と歓声が起こりました。

●『デジモンフロンティア』オリジナル朗読劇

一方の夜公演は、『デジモンフロンティア』オリジナル朗読劇からスタート!昼公演に出演したメインキャスト4人に、神谷浩史さん(源輝二役)、鈴村健一さん(木村輝一役)が加わりました。

今回の台本は、当時のプロデューサー・関Pと、当時脚本を務めた大和屋暁さんによる、この日のための完全書き下ろし。『デジモンフロンティア』の最終回から2年後が舞台で、当時小学生だった拓也たちが中学生になって最初の夏が描かれた物語です。まるで当時に戻ったかのような掛け合いに、会場からは度々笑い声も。最後は「an Endless tale」をBGMに感動的に締めくくられ、ファン必聴の朗読劇となりました。

夜公演では続いて、昼公演とは違うテーマの「デジモンフロンティア20周年記念トーク」コーナーへ突入!キャストに事前に答えてもらったアンケートの回答をもとに、和気あいあいとしたトークがスタートしました。

最初のトークテーマ「20年前の放送当時に印象的だった出来事は?」から、会場を特に笑いに包んだ2つをピックアップしてご紹介します。まずは神谷さんの回答、「イタズラ」! 

鈴村さんへのイタズラを告白した神谷さん。「鈴村くんがトイレに行っている隙に台本に書かれている(鈴村さん演じる)「輝一」の名前を、渡辺さんと一緒に「輝二」や「輝三」に書き換えるイタズラをしていました。当時の台本は手書きだったので、ボールペンで上手に手を加えるとわからないんです(笑)」と明かし、鈴村さんは「本当に大変だったんです。」とコメント。会場は声を押さえながらも漏れでる笑いに包まれました!


そんな鈴村さんからの回答は、「入院」!?

当時のアフレコでぎっくり腰になったというとんでもエピソードが。「輝一がはじめてレーベモンに進化するシーンの収録でした。初めて『スピリットエボリューションって言える!』と思って嬉しかったんですが、アフレコのテストでぎっくり腰になってしまい、収録の途中で立てなくなってそのまま入院しました(笑)」という鈴村さんに、キャスト一同大笑い!

続く2つのトークテーマでも、20年ぶりに揃ったとは思えない仲睦まじいやり取りに、会場は終始笑い声を押さえながら…、ほのぼのとした雰囲気に包まれていました。

●『デジモンアドベンチャー02』新作映画情報

記念トークの後は、両公演ともに現在製作中の『デジモンアドベンチャー02』新作映画コーナーへ。約7分の本編冒頭パートが最速限定上映され、新情報も続々公開に! 正式タイトル『デジモンアドベンチャー02 THE BEGINNING』の発表に、物語の舞台が2012年2月であることも明かされました。20歳になった本宮大輔たちの物語で、冒頭シーンに登場するメインキャラクターたちの姿には変化が見られます。 

上映終了後、本作を代表して片山福十郎さん(本宮大輔役)、野田順子さん(ブイモン役)が登場!野田さんからは「ブイモンは本編の中で小さな声で色んなことを言ったりしているので、よく耳を傾けて注目してください」と、冒頭シーンのお楽しみポイントも♪


さらにこの日は、新キャラクターの2人がサプライズ登場!謎の青年・大和田ルイ役として緒方恵美さん、物語の鍵を握るデジモン・ウッコモン役として釘宮理恵さんが出演し、会場からは驚きの反応が。 

緒方さん演じるルイは、「世界ではじめて選ばれし子どもになった」と話す謎に包まれた青年。一方で釘宮さん演じるウッコモンは、ツルツルした海洋生物のような可愛い見た目と声をしており、物語の中で重要なデジモン。

本作がデジモンシリーズ初出演となる緒方さんからは「台本もすごく面白くて濃い内容になっていましたし、収録中に色々とお話をして変わっていく部分もあったりしたので、とても面白い物語になったと思います」、片山さんからは「『02』のいつものワチャワチャ感もあります!期待を裏切らない作品になっているので楽しみに待っていてください」と、公開を楽しみにしているファンに向けてメッセージが贈られました。

●音楽LIVE

両公演ともに最後のコーナーは、毎年恒例お待ちかねの音楽ライブ!今年は昼公演と夜公演でそれぞれ異なるセットリストでした。

AiMさんは「一緒に声を出して歌うことはできませんが、いつも皆さんの応援で本当に元気をいただいています。一緒に盛り上がっていきましょう!」、宮﨑さんも「みなさん、進化できてますか?声は出しちゃダメだけど、少しのジャンプと気持ちで盛り上がっていくぞー!」と会場に呼びかけ、ファンの熱狂は最高潮!もちろんキャラクターソングも、竹内さんによる熱くカッコいいステージから、片山さん、野田さんによる元気いっぱいなステージまで、会場が一体となりました!

●エンディング~「FIRE!!」合唱

音楽ライブを終え、デジフェスはエンディングへ。キャストとアーティストが再びステージ上に登場です。竹内さんが「皆様のデジモン愛をたくさん送っていただいて、デジフェス2022を開催することができました。本当にありがとうございます。これからもデジモンは続いていきますので、応援よろしくお願いします」と観客に挨拶すると、最後は出演者が一体となって『デジモンフロンティア』OP曲「FIRE!!」を合唱!事前に募集したファンの皆さんの歌声も重なり、ステージは最高潮のうちに幕を閉じました。

竹内さんからのエンディングの言葉に尽きますが、ファンの皆さん、出演者の皆さん、そしてスタッフ一同と、デジフェスはみんなのデジモン愛で成り立っていると今年も強く感じました。最高の「デジフェス2022」、本当にありがとうございました!!


▶オンライン配信チケット購入は [こちら]!※販売終了いたしました

チケット価格:3,800円(税込)

チケット販売:2022年8月5日(金)20時まで

アーカイブ配信期間:2022年8月5日(金)23時59分まで

33件の「リアクション」がありました。
全33件の「リアクション」がありました。
  • 14
  • 0
  • 0
  • 19
「デジフェス2022」レポート
画像・動画を追加
【ご注意】投稿はご自身で撮影したものに限ります。人物キャラクターなど第三者の著作権、肖像権を侵害するおそれのある投稿、その他事務局が不適切と判断した投稿は非公開とさせていただく場合がございます。
投稿できる動画の形式は一般的な形式(MP4, 3GPなど)に対応しています。(MOV形式はスマートフォンからのみ投稿可能です。)
2
初めてコメントします!! やっぱりデジフェスは最高です!! これでやっと夏がはじまりました。全公演参加しましたが、生アフレコは感動でした。
Translate
2022/08/06
レポートありがとうございます!😆 💕✨ 私は昼夜ともオンラインでの視聴でしたが、どちらもボリューム満点の内容でとても楽しめました!😆 アーカイブ視聴で目に焼き付けるくらい何度も見返してます(笑)
Translate
2022/08/04
シェアする
facebook
Twitter
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
©本郷あきよし・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・集英社・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©本郷あきよし・東映アニメーション・デジモンCGプロジェクト
©2006 DSTM製作委員会
©2009「とびだす!3D東映アニメまつり」製作委員会
©本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
©本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京
©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI
©BANDAINAMCO Entertainment Inc