ビギニングパンフレット感想
ピン留めしました
一覧の上部に表示されます
アニメ
2023/10/31
ビギニングのパンフレット読んだ感想を書いていきます!

浦和さんのアルマジモンへのメッセージコメントにグッと来た。これはずるいよなぁ。
田口監督が、パートナー同士の会話を象徴にして大切にしているのが、信頼出来るなぁと改めて思った。
デジモンアドベンチャーシリーズの本質を本当に理解されている。
ビギニングでは笹原副監督がコンテからがっつり関わってるのを知って、笹原さんもめちゃくちゃ信頼出来て大好きな演出化さんになりそうって思った。
ウッコモンが能動的に攻撃していないっていう拘りも嬉しいしデジモンを、デジモンアドベンチャー02を大切にされてるなぁと思えて良い。
次のデジモンアドベンチャーも、田口監督に作って欲しいなぁ。そこはマストでお願いしたい。
そこには笹原副監督にも関わって欲しい。
合田さんの、感情の変化を色で表現しているのはめちゃくちゃ良かったな、、って思ってたからそこに明言しててくれてて嬉しいし合田さんの采配だったなかって思って好きってなってる。
今回、進化シーンが全員分あったの嬉しかったな。進化ごとに曲も流し直してて、それがめちゃくちゃ嬉しかった。音楽的なところではそれが一番嬉しかった。
ルイのデザインの最初が結構驚きかも。
ラスエボ以降も何本か作りたいと書いてある、、これは、、嬉し過ぎるまた同じスタッフでお願いしたい、、
AiMさんの歌に対するスタンス大好きだなぁ。
Various Colorsめちゃくちゃ大好きなんだけど、AiMさんらしさもちゃんと出ててそれを出す為のアプローチの仕方が知れて嬉しい。
Translate
ビギニングパンフレット感想
あと1000文字
画像・動画を追加
【ご注意】投稿はご自身で撮影したものに限ります。人物キャラクターなど第三者の著作権、肖像権を侵害するおそれのある投稿、その他事務局が不適切と判断した投稿は非公開とさせていただく場合がございます。
1
個人的に劇中で「ホメオスタシス」という単語がでて「tryもちゃんとあった世界線として少しでも認めてもらえてよかった」と思いました!
Translate
いいね ほしい びっくり ありがとう
2023/11/01
シェアする
facebook
X
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
©本郷あきよし・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・集英社・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©本郷あきよし・東映アニメーション・デジモンCGプロジェクト
©2006 DSTM製作委員会
©2009「とびだす!3D東映アニメまつり」製作委員会
©本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
©本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京
©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI
©Bandai Namco Entertainment Inc.