良いストーリーテリング、悪いストーリーテリング
ピン留めしました
一覧の上部に表示されます
アニメ
その他
2022/01/11
ゴーストゲーム のエピソード13で見たのは、主に過去12エピソードで蓄積された結果であり、プロジェクトの背後にいるライターは、エピソード13のことが起こり、すべてが起こることを暗示するのに非常に賢明でした。 超コヒーレントで本当によく合います。 一方、アドベンチャー2020があります。Ad2020は物語を設定しない方法の例です。ほとんどの場合、同じ最初のアークが何度も繰り返されるため、主な問題は、デジモンシリーズの始まりが傾向があることです。 貧しいこと、そしてそれはすべての季節で起こる定数です、それであなたがあなたのシリーズの最悪の部分を何度も繰り返すことに決めるならば、最終的な製品も悪いでしょう。
Translate
良いストーリーテリング、悪いス...
画像・動画を追加
【ご注意】投稿はご自身で撮影したものに限ります。人物キャラクターなど第三者の著作権、肖像権を侵害するおそれのある投稿、その他事務局が不適切と判断した投稿は非公開とさせていただく場合がございます。
2
I also hate when people think characters are given an attention only by evolu...
翻訳
It depends, preferably, someone wants the development that Tamers had with its characters, Tamers was the only series that managed to fit every single of the main 3 characters in, and give them development.
翻訳
2022/01/13
I also hate when people think characters are given an attention only by evolution. There is nothing wrong with unequal treatment, like Ruli and Hiro.
翻訳
2022/01/12
シェアする
facebook
Twitter
LINE
投稿の報告
「デジモンパートナーズ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる
©本郷あきよし・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・集英社・東映アニメーション
©本郷あきよし・東映アニメーション ©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ
©本郷あきよし・東映アニメーション・デジモンCGプロジェクト
©2006 DSTM製作委員会
©2009「とびだす!3D東映アニメまつり」製作委員会
©本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
©本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京
©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI
©BANDAINAMCO Entertainment Inc